思わず誰かに話したくなるネタを紹介していきます!

東福寺の紅葉2019!ライトアップの時間や混雑、アクセスについても紹介!

 
  2019/11/17
まりお
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
まりお

ミーハーで流行り物好き、スポーツ観戦好きな30代です!

常にいろんな情報にアンテナを張ってます☆

スポーツの駆け引きが好きなので、そういう情報も公開していきます!

京都を代表する紅葉スポットの東福寺。

約2000本もの楓の木が紅葉するので、広大な紅葉のじゅうたんを楽しめます。

今回はそんな東福寺の紅葉の見ごろ(2019年版)やアクセス方法、駐車場、ライトアップの時間、混雑状況などのお役立ち情報について、詳しく紹介します。

スポンサーリンク

東福寺の紅葉2019!混雑を避けるには?


東福寺の2019年の紅葉の見ごろは、11月中旬~下旬です。

東福寺は京都でナンバー3に入るほど人気の紅葉スポットなので、この時期に年間の参拝者数の半分(40万人)が訪れるというほどです。

混雑間違いなしの状況なので、以下の3ポイントをしっかりおさえて、混雑をできるだけ避けながら、ゆっくり鑑賞できるようにしましょう。

混雑回避のポイント

①混雑する期間:11月上旬<12月初旬<11月中旬<11月下旬(紅葉のピークなので人でごった返しになります。)

②混雑する曜日:平日<土日祝
③混雑する時間:早朝<午前<午後

結論:平日の早朝がおすすめ!

ライトアップを楽しみたい場合には、終わり際の時間(19時前あたり)が一番すいています。

次に料金や入れる時間等の基本情報です。

 

基本情報

【基本情報】
<拝観料>
通天橋・開山堂:400円(小中学生 300円)
国指定名勝 東福寺本坊庭園 :400円(小中学生 300円)

<拝観時期と時間>
期間:11月~12月 第一日曜日まで

拝観時間: 8:30~16:00  ※16:30に閉門

料金はすごく安いですね!

しかも期間も長めなのがうれしい限りです。

ぜひ見ごろを狙って見に行きましょう!

次に見どころスポットの紹介です。

みどころスポット


■臥雲橋(がうんきょう)
臥雲橋は、境内ではなく、東福寺へ向かう道中にあります。
紅葉が雲海のように見えることで有名な、必見スポットです。

 

■通天橋(つうてんきょう)


本堂と開山堂を結ぶ通天橋は絶景は圧巻です。

この通天橋の下には2000本もの楓が色づき、洗玉澗という渓谷が下に広がります。

しかし写真撮影は禁止なので、ルールは厳守しましょう。

 

■方丈庭園(ほうじょうていえん)


紅葉した市松模様の庭園は圧巻です!

これを見るためだけにでも、十分行く価値があります!

 

東福寺の紅葉がさらに楽しくなるエピソード


東福寺の歴史は古く、東福寺の創建は1236年で、国宝の「三門」をはじめ多くの重要文化財を所有する大きなお寺です。

東福寺は現在は紅葉で有名ですが、昔は桜の名所でした。

しかし、あまりにも桜がきれいで修行の妨げになるという事で、全て伐採してもみじが植えられたそうです。

通天橋は様々な時代劇やCMなどに使われて、人気のスポットになりました。

次に東福寺へのアクセスと駐車場情報を紹介します。

スポンサーリンク

東福寺の紅葉2019!アクセスと駐車場は?


東福寺へは電車、バス、車で行くことができますが、本山駐車場は閉鎖中なので車のアクセスは避けた方が無難です。

<電車>
JR・京阪電車「東福寺駅」下車、徒歩約10分

<バス>
市バス「東福寺」下車、徒歩約10分
<車>
●名神高速京都南ICより約4㎞
●名神高速京都東ICより約7㎞
●阪神高速8号京都線ICより約1㎞

■東福寺

また、秋の拝観期間中は自転車・50cc以下のバイクが止められる駐輪場が境内外に用意されます。


ただ、50ccを超えるバイクにつきましては駐輪場はありませんので、注意しましょう。

次に2019年のライトアップの時間について紹介します。

スポンサーリンク

東福寺の紅葉2019!ライトアップを時間も含めて詳しく紹介!


<ライトアップの期間と点灯時間>

点灯場所:東福寺塔頭の勝林寺、天得院の2か所
点灯期間:2019年11月16日~2019年12月1日
点灯時間:日没~19:30(受付終了19時)
拝観料:600円(中高生300円)

通天橋は撮影NGなので、写真撮影はルールを守って別の場所から行いましょう。

それでは最後に他の紅葉スポット、イベント情報を紹介しつつ、この記事をまとめたいと思います。

スポンサーリンク

東福寺の紅葉2019!ライトアップの時間もあわせて紹介!~まとめ~

今回は東福寺の紅葉の見ごろ(2019年版)について紹介しました。

昼間の紅葉を見る場合、平日の早朝で八分紅葉しているくらいの11月中旬が比較的すいています。

ライトアップの紅葉を見る場合には、受付終了時間近くに訪れると少しは混雑を避けられますので、ぜひ覚えておきましょう。

秋の京都の人気スポットとして1日に3.5万人も訪れる名所で、ぜひ歴史を感じてみてください。

紅葉、秋のイベントはこちらもどうぞ↓↓

永観堂の紅葉の見ごろ!2019年はいつ頃?混雑やアクセス、ライトアップについても紹介!

南禅寺の紅葉の見ごろ!2019年はいつ頃?混雑やアクセス、ライトアップについても紹介!

昭和記念公園の紅葉祭り2019の見ごろの時期は?夜のライトアップや混雑状況、駐車場等も詳しく紹介!

秋刀魚(さんま)の旬!2019年の時期はいつ?夏は北海道のさんまが熱い!その理由とは!?

運動会のスローガン(幼稚園保育園)の作り方と例文は?2019年最新版!今年しか使えないものも!

運動会の曲(幼稚園保育園)2019年版!かけっこ、ダンス、入場のそれぞれを定番もあわせて紹介!

当サイトでは季節ネタを含め、他にも明日誰かに話したくなる情報を多数紹介しております。

ぜひ目次をご覧ください↓↓

当サイトの目次はこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
まりお

ミーハーで流行り物好き、スポーツ観戦好きな30代です!

常にいろんな情報にアンテナを張ってます☆

スポーツの駆け引きが好きなので、そういう情報も公開していきます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 明日使える話のネタ , 2019 All Rights Reserved.