思わず誰かに話したくなるネタを紹介していきます!

ネスタリゾート神戸の混雑予想(混み具合)と対策~2022年版~プールやバギー・夏休みなど項目別に徹底紹介!一生に一度は行ってみたい!大注目のニュースポット!

 
まりお
WRITER
 
ネスタリゾート神戸の混雑予想(混み具合)と対策~2022年版~プールやバギー・夏休みなど項目別に徹底紹介!
この記事を書いている人 - WRITER -
まりお

ミーハーで流行り物好き、スポーツ観戦好きな30代です!

常にいろんな情報にアンテナを張ってます☆

スポーツの駆け引きが好きなので、そういう情報も公開していきます!

出典:https://nesta.co.jp/

2016年にオープンした山の中の豪華アクティビティスポット「ネスタリゾート神戸」。

アトラクションだけでなく、バーベキューや温泉、プール、大自然の中を滑走できるバギーなど、お子様が喜ぶものがそろっており、今や一大人気スポットに!

 

混雑時のバギーの整理券は、なんと開園一時間でなくなってしまうほど!

それだけの人気を誇る「ネスタリゾート神戸」に行くときに気になるのが、やはり「混雑状況」ですよね!

 

せっかく遠くまで行っても、「バギーに乗れなかった」「人が多すぎて疲れただけだった」という事態は、絶対に避けたいものです。

そこで今回は、ネスタリゾート神戸での混雑を回避できるよう、「2022年の混雑予想とその回避方法」について、詳しく紹介します!

スポンサーリンク

ネスタリゾート神戸の混雑予想(混み具合)2022年版!混む時期と対策は?~長期休暇編~


ネスタリゾート神戸が混雑するのは、主に以下の時期になります。

※2022年はコロナの影響もあるので、そのことも踏まえて紹介していきます。

これだけを見ると、「混雑するのは当たり前じゃん」と思われるかもしれませんが、実はネスタリゾート神戸の場合、他のスポットとは混雑事情が少し違います!

ここからはそのことも含め、シーズンごとの「混雑予想・回避方法」を詳しく解説していきますね!

 

春休み

春休みはがあるのは学生だけなので、他のスポットでは意外と混雑しないものですがネスタリゾート神戸の場合は違います!

小さい子供向けのアクティビティが多いため、家族連れで大混雑!!

整理券をもらうだけでも大変です。

 

そのため、

  • 8時半には整理券の配布に並ぶ

これらが一番の対策になりますね!

宿泊が難しい場合には、朝イチを目指していきましょう♪

例えば、社会人に春休みはありません。

 

夏休み(お盆)

ネスタリゾート神戸が一年で一番混雑するのが、夏休み!

特にお盆の時期です!

学校の休みと、大人気のプール「ウォーターフォート」のオープン(2022年は7月1日~9月25日)が相まって、とてつもない混雑になります…

 

プールの混雑対策は後の項目で説明しますが、日中にのびのびと泳ぐのはまず無理です。

ただ、時間で言えば”朝イチ”、時期で言えば”お盆明け”なら、多少なりとも混雑は緩和されます!!

そのため、夏休みに行かれる方は、どうにか都合をつけてお盆を避けつつ、できれば平日の朝に行かれるのがおすすめですよ☆

 

冬休み(年末年始)

ネスタリゾート神戸は、一年中イルミネーションを開催しているため、思ったほどは混雑しないものの、年末年始はかなり事情が違ってきます!

親戚一同が集まることも多いので、必然的にお孫さんを連れてネスタリゾート神戸に行くことに!

しかも、基本的に大みそかと元日も営業しているため、混雑の隙間がありません(^^;)

 

冬休みに行くならクリスマスと年末年始を避けて、12月26日~28日・1月4日~6日あたりを目安に狙っていきましょう!

 

ここまでの長期休暇編をまとめると、

  • 他のスポットと違い、春休みも要注意!朝一を心掛ける!
  • 夏休みはできる限りお盆を避ける!
  • 冬休みは年末年始とクリスマスの間、三が日明けを狙う!

この3点に気を付けながら、長期休暇のネスタリゾート神戸を賢く楽しんでみてください♪

 

次に、『プール(ウォーターフォート)』、『ゴールデンウイーク』、『シルバーウィーク』の時期の混雑予想(混み具合)と回避方法について見ていきます。

スポンサーリンク

ネスタリゾート神戸の混雑予想(混み具合)2022!混む時期と対策は?~プール・ゴールデンウイーク・SW編~

プール(ウォーターフォート)のオープン時期

2022年は7月1日~9月25日にオープン!

ネスタリゾート神戸のプールは関西一の大人気スポット!

ここでしか体験できない「ダークスパイラル」などのウォータースライダーなども多数あり、混雑は避けられません!

特に夏休みのピーク時、お盆には混みすぎて「水が濁ってる」との情報もありました(^^;)

 

それだけ人気がある証拠ですが、せっかく行くのであれば、のんびりときれいな水の中で泳いだり少ない待ち時間でウォータースライダーに乗りたいですよね!

そのためには、まず夏休みの期間は避けたほうが無難です!

できれば、9月に入ってから行くのが望ましいでしょう。

 

幸いネスタリゾート神戸のプールは9月25日までオープンしているので、少し肌寒いですが、ウォータースライダーのためだけにでも行く価値は十分にあります!!

9月でもウォータースライダーは一時間待ちもあり得るので、できる限り遅い時期に行くのがおすすめ!

「どうしても夏に楽しみたい!」という方は、夏休み前(7月中旬)の平日に行ければ、多少の混雑回避にはつながります。

 

<休憩場所・プールサイド>

休憩場所の確保だけでも大変なネスタリゾート神戸のプールですが、ちなみにお金はかかるものの、貴重な休憩場所を確実にゲットできる方法もあるにはあります!

  • 宿泊して30分前には入れる権利をゲット!
  • ラグジュアリーシートの事前予約でテントの場所を確実にゲット!

※豪華食事付きで4名までで15000円します

  • 有料シートを使う

※一人1000円とリーズナブル!

  • 料理付きのグランピングに申し込む

※場所(サイト)代5000円+料理代

この中で現実的なのは、宿泊か有料シートですよね。

宿泊に関しては、オープンの時間より早く入場できますし、他のアクティビティを楽しむことを考えても、メリットが大きいです!

有料シートもこのお値段であれば、その見返りは十分にあるといえるでしょう!

 

ゴールデンウィーク

ゴールデンウィークは大人も子供も休みなので、家族連れで大賑わいになり、年末年始並みの大混雑必至!

人気のバギーに至っては、なんといくら待っても営業時間内に乗れないほど!

子供を連れてお出かけするには一番の時期なので、仕方ないですが、ゴールデンウィークに行っても思うように楽しめないので、代わりに別のところで楽しんで、ネスタリゾート神戸には別の時期に行くほうが断然おすすめです。

 

どうしても行きたい場合には、朝イチを狙うのが必須ですよ!

 

シルバーウィーク

2022年のシルバーウィークは、「3連休が2回」あるので、ゴールデンウィークと同じ状況になることが予想されます!

  • 9月17日(土)~19日(敬老の日)
  • 9月23日(秋分の日)~25日(日)

特に今年のシルバーウイークの混雑を避けるのは難しそうなので、GW同様、別のスポットで楽しむほうが無難ですよ。

 

次に、ネスタリゾート神戸ならではの大人気アクティビティ「ワイルドバギーの混雑予想(混み具合)と回避方法」について見ていきます!

スポンサーリンク

ネスタリゾート神戸の混雑予想(混み具合)2022!混む時期と対策は?~バギー編~


ネスタリゾート神戸の1番の混雑ポイントと言えば、大人気アクティビティの「ワイルドバギー」です!

ネスタリゾートの大自然に囲まれながらバギーに乗れるという、他では味わえない貴重な体験ができるので、大勢の方が殺到し、1Dayパスを買っても、1日中乗れないほど混雑します(^^;)

 

バギーに乗るためには整理券をもらうしかないのですが、1日の人数には限りアリ…

そして、この整理券をもらうには朝イチで並ぶ以外に方法はありません!

 

ちなみに、エントランスゲート開園の1時間後にはもう「整理券は売り切れ状態」のことも多いので、バギー目当ての方は。開園の8時半より1時間は早く着いて、整理券を確実に確保しましょう!

乗るだけでも大変なアクティビティですが、それだけの価値のある楽しい体験ができることとは間違いありませんよ♪

 

次に、「一年中使えるネスタリゾート神戸の混雑予想と回避方法」について紹介します。

スポンサーリンク

ネスタリゾート神戸の混雑予想(混み具合)2022!一年中使える対策!


ここまでシーズンごとに「ネスタリゾート神戸の混雑予想と回避方法」を紹介してきましたが、「一年中使える対策」もあります!

 

  • 一年中使える混雑対策①前売り券を買っておく

どの人気スポットでもそうですが、1番最初に並ぶのはやっぱり「チケット売り場」になりますよね。

ネスタリゾート神戸でも、チケット売り場には長蛇の列ができます。

もちろん、入場口にもう一度並ばなければいけないので、それだけでかなりの時間がかかり、お目当てのアクティビティの整理券等がなくなってしまう可能性も…

 

そうならないためにも、前売り券を買っておくのがオススメです!

ネスタリゾート神戸の前売り券は、セブンイレブン・ローソン・ミニストップ・ファミリーマートで買うことができます!

 

これだけで整理券をゲットできる可能性が確実に高まるので、買わない手はありません!

絶対に前もって前売り券を買っておきましょう!

 

  • 一年中使える混雑対策②宿泊者の特権を使う

もう一つの対策としては、「人気宿泊施設」でもあるネスタリゾート神戸に宿泊し、宿泊者限定の開園時間の30分前に入場できる「アーリーオープン」の特権を使うことです!

これを使えば、言うまでもなく、かなり余裕をもって行動できます!

 

遠方から行かれる方やいろいろなアクティビティを一日中楽しみたい方は、いっそのこと宿泊して存分に「ネスタリゾート神戸」の魅力を楽しまれるのがおすすめです♪

温泉などの施設も充実していますし、大自然と恵まれた環境でゆったりと過ごす一日は、本当に最高としか言いようがありません!!

そして、そんな「ネスタリゾート神戸」のホテルを予約するなら、いつでもどこでも24時間オンライン予約可能で「国内最大手のJTB」が一番無難で安心ですよ!

 

信頼と実績があるのはもちろん、様々なプランが登録されているので、お気に入りのお部屋がきっと見つかります(「ネスタリゾート神戸」と検索してみてください!)↓↓

国内最大手のJTBで旅館・ホテルをオンライン予約する

 

次に、「ネスタリゾート神戸」が一年の中でもゆったり楽しめる、空いている時期を紹介します。

スポンサーリンク

ネスタリゾート神戸の混雑予想(混み具合)2022!~一年の中で空いている時期~

1年の中で混雑しない時期ですが、

ズバリ!

  • 長期休暇に直後
  • 梅雨の時期
  • 通常時の平日

になります。

 

  • 長期休暇の後

長期休暇の後は、その反動で混雑しないことが多いです!

そのため、

  • 成人式前後以外の1月
  • バレンタイン前後以外の2月
  • ゴールデンウイーク明けの平日
  • 9月・10月の平日(ハロウィン前)

に行くことができれば、1番混雑を避けられます!

都合のつける価値は十分にあるので、有給などをうまく活用して行きたいですね♪

 

  • 梅雨の時期

やはり、雨が多い梅雨はネスタリゾート神戸と言えど、混雑しない傾向にあります。

ただ、ネスタリゾート神戸のアクティビティは、大自然の中で楽しむという性質上、雨の中では楽しめないので、小雨であっても雨の日に行くのはおすすめできません。

 

ただ、梅雨だとしても「曇り」であれば十分に楽しめますので、あえて「曇りの日」を狙うというのも1つの方法ですよ!

天気予報のアプリで細かく雲の動きまでチェックして、「曇り」で済みそうなら行ってみるのもアリですね♪

 

次に「ネスタリゾート神戸の駐車場情報」について紹介します。

スポンサーリンク

ネスタリゾート神戸の混雑予想2022~駐車場情報~

まずは、「ネスタリゾート神戸の駐車場情報」をチェックしておきましょう。

  • 料金:普通車1100円・中型車:2200円・二輪車:3300円

※二輪車は無料

  • 収容台数:3000台
収容台数3000台は、ネスタリゾート神戸の来場者数を考えると決して多くはありません!

特に混雑する時期は、駐車場に入るまでに大渋滞ができるので、朝イチで車を停めてしまうのは必須事項になります!

しかも、山の中なので、コインパーキングはかなり遠く、絶対にお勧めできませんので注意しましょう。

※延羽の湯野天 閑雅山荘などを利用すると、宿泊者でなくても駐車料金が割引になります(セットチケットは対象外)

 

また、「ご宿泊者様専用駐車場」も用意されており、こちらは宿泊すれば無料で使うことができます。

その意味でもやはり宿泊はおすすめの手段ですね♪

国内最大手のJTBで旅館・ホテルをオンライン予約する

 

次にそんな「ネスタリゾート神戸のアクセスと基本情報」について紹介します。

スポンサーリンク

ネスタリゾート神戸のアクセスと基本情報

アクセス

<電車>

電車で行く場合は、JR大阪駅・三ノ宮駅・京都駅八条口からバスに乗っていくことができます。

大阪駅から

  • 料金:大人1500円・子供750円
  • 所要時間:一時間

 

■三ノ宮駅から

  • 料金:大人700円・子供350円
  • 所要時間:40分

 

■京都駅八条口から

  • 料金:大人2000円・子供1000円
  • 所要時間:1時間半

 

<車>

  • 山陽自動車道「三木東IC」から約2分
  • 中国自動車道「吉川IC」から約30分

 ■ネスタリゾート神戸

次に基本情報の紹介です。

基本情報

<エントランスゲート開園時間>

  • 平日:9時~22時
  • 土日:8時半~22時

※春休み中(2022年3月19日~4月3日)は8時半開園

日やアクティビティによって異なりますので、休園日とあわせて公式サイトで確認されることのが確実です。

 

<1Dayパス>

  • 大人:4180円(中学生以上)
  • 子供(4歳~小学生):3080円

それでは最後に、「他の人気スポットやイベント」について紹介しつつ、「ネスタリゾート神戸の混雑対策」を要約して、まとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

ネスタリゾート神戸の混雑予想(混み具合)と対策~2022年版~プールやバギー・夏休みなど項目別に徹底紹介!~まとめ~

今回は、「ネスタリゾート神戸の2022年の混雑予想(混み具合)とその回避方法」について紹介しましたが、難しいけれど、不可能ではない」という感じのものが多く、さすがは人気スポットと言った感じですね!

まとめると、

  • 春休み・ゴールデンウイーク・お盆・シルバーウィーク・年末年始は避けたほうが無難!
  • 混雑する時期に行くなら朝イチに行くのが必須!
  • 長期休暇明けは狙い目!
  • 前売り券は前もって必ず買うようにする!
  • 梅雨でも曇りの日がねらい目!
  • バギーは激混みなので、宿泊も視野に
  • イルミネーションの時期はそれほど混まない
  • 宿泊者の特権で早く入れる

と言った感じになりますね!

これらの点を考慮しつつ、ぜひ2022年もネスタリゾート神戸で楽しい一日を♪

スポンサーリンク

イベント情報はこちらもどうぞ↓↓

ナガシマスパーランドの混雑予想(2022年版)とその回避方法、プール、駐車場情報を詳しく紹介!東海一のテーマパークも賢くゆったり楽しみましょう!

なにわ淀川花火大会2022の穴場と最寄り駅(場所)・屋台・駐車場・有料席などのお役立ち情報を徹底紹介!河川敷で見るモダンでダイナミックな光景!伝統と科学の融合ここにあり!

運動会のスローガン(幼稚園保育園)の作り方と例文は?2022年最新版!今年しか使えないものも!

運動会の曲(幼稚園保育園)2022年版!かけっこ、ダンス、入場のそれぞれを定番もあわせて紹介!

ハウステンボスの花火2022の穴場やホテル・渋滞と駐車場などのお役立ち情報を徹底紹介!日本最大のテーマパークはイベントの規模もクオリティも日本一!

 

花桃の里(阿智村)の2022年の開花状況と見頃は?駐車場や混雑についても紹介!日本一の桃源郷はサービスも天国!

よみうりランドの混雑予想(2022年版)とその回避方法、駐車場情報を詳しく紹介!ゆったりと楽しい時間を過ごすポイントを徹底解説!

亀戸天神藤まつり2022の開花状況(見頃)や屋台・御朱印・ライトアップ・駐車場などの行く前にチェックしておきたいお役立ち情報を詳しく紹介!

昭和記念公園のチューリップの2022年の見頃(開花状況)と駐車場情報、見どころは?和と洋のお花のコラボは圧巻です! 

 

 

千葉の涼しいおすすめスポットは?夏休みのお出かけ2022年版!

秋刀魚(さんま)の旬!2022年の時期はいつ?夏は北海道のさんまが熱い!その理由とは!?

 

JIN-仁-の原作の最終回結末をネタバレ!ドラマとは違うもう一つの素晴らしい物語!この道、過去に歩いたことがある・・・?

東京ラブストーリー25年後の結末(最終回)はどうなる?

東京ラブストーリー最終回!なぜカンチとリカは別れたのか?理由を徹底分析!※ネタバレあり

東京ラブストーリーの最終回結末、漫画(原作)では?漫画の結末を大公開!

リカ(リバース)をネタバレ!リカの正体と誕生の秘密!実は少女時代から○○○だった!!

リカ(リターン)をネタバレ!小説リカの続編はどうなる!?転んでもただでは起きない!衝撃のラストとは!?

当サイトでは冬のイベントを含め、他にも明日誰かに話したくなる情報を多数紹介しております。

ぜひ目次をご覧ください↓↓

当サイトの目次はこちら

 

この記事を書いている人 - WRITER -
まりお

ミーハーで流行り物好き、スポーツ観戦好きな30代です!

常にいろんな情報にアンテナを張ってます☆

スポーツの駆け引きが好きなので、そういう情報も公開していきます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright© 明日使える話のネタ , 2022 All Rights Reserved.

テキストのコピーはできません。