思わず誰かに話したくなるネタを紹介していきます!

日本シリーズで引き分けの場合の2023年のルール・第8戦以降の特別規定は?勝者が決まるまでシリーズは終わらない!

 
  2023/10/22
まりお
WRITER
 
日本シリーズで引き分けの場合の2023年のルール・規定は?

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
まりお

ミーハーで流行り物好き、スポーツ観戦好きな30代です!

常にいろんな情報にアンテナを張ってます☆

スポーツの駆け引きが好きなので、そういう情報も公開していきます!

やっと活気が戻った2023年シーズンも、プロ野球の勝者を決める最後の戦い、日本シリーズへ!

おととしは、CSでは延長戦なしで勝者が決まりましたが、日本シリーズでは「通常通りのルール」になることが決定!

 

もちろん引き分け」の場合や、もつれた場合のルールも、例年通りのものに戻っています

ただ、第8戦以降が必要になった際には、特殊なルールが適用されることに変わりはありません。

そこで今回は、2023年の日本シリーズの引き分け・第8戦になった場合のルールについて、詳しく解説します。

スポンサーリンク

日本シリーズで引き分けの場合の2023年のルール、第8戦以降の規定は?

まず先に「引き分け」の定義を言いますと、2023年の日本シリーズでは「12回までの延長あり」で行われ、それでも決着がつかない場合は、その試合は引き分けとなります。

 

ただ、「引き分け」があると、第7戦までで決着がつかない可能性が出てきますよね。

その場合、翌日に第8戦が行われます。

しっかりとどちらかが4勝するまでは、日本シリーズは終わらないのです。

 

その第8戦に関してですが、延長回数は無制限です。
第8戦までにお互いに3勝していれば、第8戦は優勝決定戦!!

 

また、第8戦は第7戦と同じ球場で行われる既定のため、オリックスの本拠地・京セラドーム大阪で開催されます。

しかも今年は第7戦までのうち、4試合がリーグの本拠地での開催ですから、そこまでもつれると、セリーグ勢の阪神は不利と言わざるを得ません。

 

第8戦はパリーグの本拠地での開催なので、DH制もありますし、ファンの応援だけでなく、ルールの上でもパリーグ勢に有利と言えます。

その第8戦ですが、2023年は延長回数無制限!タイブレークなしのルールになることが決定!

引き分け2回など、よほど特殊な状況にならない限り、この試合で日本一が決まります。

 

では、その特殊な状況(第8戦を終えてもどちらも4勝に満たない場合)になり、第9戦が必要な状況になった場合はどうなるのでしょうか?

その場合には移動日が設けられ、セリーグ勢の本拠地(阪神甲子園球場)で第9戦が行われます。

日本シリーズで第9戦というのはなんか想像できないですが、延長も12回までに短縮されていますから、絶対にありえないとは言えませんよね。

 

試合が増えるのはファンとしてはうれしいような感じもしますが、選手もファンも疲れてしまいそうな気もします。

ただでさえ2023年はWBCもあったので、日本シリーズの後のストーブリーグや選手のオフ生活、来シーズンにまで影響が出てしまうでしょう。

 

やはり、第7戦まででしっかりと日本一が決まるのが、理想的と言えるかもしれません。

 

次に、過去の日本シリーズでの引き分け事例について見ていきましょう。

スポンサーリンク

日本シリーズで引き分けの場合~過去の事例~

日本シリーズでは、過去に7回引き分けになった試合があります。

まずはその試合を見ていきましょう。

日本シリーズでの引き分け
  • 1953年 巨人VS南海
  • 1957年 西鉄VS巨人
  • 1962年 東映VS阪神
  • 1975年 阪急VS広島(引き分けが2回!)
  • 1986年 西武VS広島
  • 2010年 ロッテVS中日
  • 2022年    オリックスVSヤクルト

こうやって見ると巨人が2回も出てきていますね!

さらに、一年で2回引き分けた事例もあります。

幸いその時は第8戦までもつれなかったのですが、日本シリーズでの引き分けは意外と多いのです。

 

上記の中で第8戦が行われたことが一度だけあります。

1986年の西武対広島です。

 

この時の西武のメンバーは、野手が清原和博、秋山幸二、投手が工藤公康、渡辺久信、対する広島は達川光男、衣笠祥雄、小早川毅彦、山本浩二とそうそう面々でした。

この中で工藤公康は監督として、2018年の特殊な日本シリーズにかかわっていることも不思議な縁を感じます。

 

この年は最終的に第8戦を制した西武が日本一となっています。

しかも当時の引き分けのルールは「試合時間が4時間半を超えたら」と今では考えられないものでした。

その後、延長は18回になったり、15回になったりと何度も変更があり、現行の12回に落ち着いています。

 

引き分けになり、試合が増えるのは負担になりますが、メジャーのワールドシリーズのように一試合が長すぎるのも大変ですよね。

 

次に、過去の日本シリーズ引き分けになった際の、プロ野球ファンの反応を見ていきましょう。

スポンサーリンク

日本シリーズで引き分けの場合!プロ野球ファンの反応は?

なんと先述の第8戦について語っている方もいますね!

日本シリーズでの引き分けは、それだけインパクトが大きいことと言えるでしょう。

 

緊迫した試合をたたえるコメントもありますね。

2018年の引き分けの試合は、本当に壮絶でしたから当然です!

それでは最後に「まとめと、日本シリーズ、プロ野球関連情報」をご覧ください。

スポンサーリンク

日本シリーズで引き分けの場合の2023年のルール、規定のまとめ

2023年の日本シリーズは、いろいろ意味で特別なものです。

やっと満員のお客さんに囲まれて試合ができる上、2年連続日本一、セリーグ勢の雪辱もかかっています。

 

パリーグ勢に有利なルールではありますが、セリーグ勢も「38年ぶりの日本一に燃える!投手陣が盤石すぎる阪神」の進出が決まりましたし、第8戦にもつれる可能性も十分にあり得ます。

 

セリーグ勢の阪神は、パリーグ勢の牙城を崩せるのでしょうか?

それでもパリーグ勢のオリックスが強さを見せつけ、セリーグ勢の日本一を阻むのでしょうか?

第8戦にもつれたとしても、最後まで両チームを応援していきましょう!

 

日本シリーズ、プロ野球、スポーツについてはこちらもどうぞ↓↓

日本シリーズ2023の時間と放送(中継)日程は?投打ともに最強の下克上同士の頂上決戦!日本一へ向けた超ハイレベルな激戦が始まる!

ドラフトの球団別評価まとめ(2023年版)!驚き!波乱!の連続となった今年の指名権争いで成功したのはどの球団!?

長野が広島に移籍!なぜ巨人はプロテクトしなかったのか?その理由に迫ります!

菊池雄星の英語の上達法、勉強法とは?入団会見で見せた流暢な英語の秘密に迫る!

 

大坂なおみの両親(父親母親)の画像(写真)!出身や馴れ初め、教育方針には驚きの事実が!

大坂なおみの両親(父親母親)は離婚しているって本当?果たして真実は!?

クライマックスシリーズ2023の日程と放送(中継)時間は?~セリーグ編~

クライマックスシリーズ2023の日程と放送(中継)時間は?~パリーグ編~

JIN-仁-の原作の最終回結末をネタバレ!ドラマとは違うもう一つの素晴らしい物語!この道、過去に歩いたことがある・・・?

東京ラブストーリー25年後の結末(最終回)はどうなる?

東京ラブストーリー最終回!なぜカンチとリカは別れたのか?理由を徹底分析!※ネタバレあり

秋刀魚(さんま)の旬!2022年の時期はいつ?夏は北海道のさんまが熱い!その理由とは!?

リカの映画の原作(リターン)をネタバレ!小説の続編で最後にあらわれたのは・・・!?転んでもただでは起きない衝撃のラスト!

リカ(リバース)をネタバレ!原作第3弾!リカの正体と誕生の秘密が明らかに!実は少女時代から○○○だった!!

当サイトではスポーツネタを含め、他にも明日誰かに話したくなる情報を多数紹介しております。

ぜひ目次をご覧ください↓↓

当サイトの目次はこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
まりお

ミーハーで流行り物好き、スポーツ観戦好きな30代です!

常にいろんな情報にアンテナを張ってます☆

スポーツの駆け引きが好きなので、そういう情報も公開していきます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright© 明日使える話のネタ , 2022 All Rights Reserved.

テキストのコピーはできません。