思わず誰かに話したくなるネタを紹介していきます!

リカの映画の原作(リターン)をネタバレ!小説の続編で最後にあらわれたのは・・・!?転んでもただでは起きない衝撃のラスト!

 
まりお
WRITER
 
リカの映画の原作(リターン)をネタバレ!
この記事を書いている人 - WRITER -
まりお

ミーハーで流行り物好き、スポーツ観戦好きな30代です!

常にいろんな情報にアンテナを張ってます☆

スポーツの駆け引きが好きなので、そういう情報も公開していきます!

出典:https://www.fujitv.co.jp/b_hp/rika/index.html

怖すぎるけど思わず引き込まれてしまう、そんな独特の魅力を持った「リカ」が、ついに映画化!

タイトルは「リカ 自称28歳の純愛モンスター」となっていますが、映画の原作は、五十嵐貴久さんの小説「リカ」シリーズのうち第一作「リカ」の10年後を描いた続編「リターン」です。

リカ事件から10年後の世界、映画化される「リターン」の物語はどのようなものになっているのでしょうか?

結末まで詳しくネタバレします!

スポンサーリンク

リカの映画の原作(リターン)をネタバレ!続編で最後にあらわれたのは・・・?

  • ネタバレ①リターンの舞台と主人公

※カッコ内は映画のキャストです

映画の原作・小説「リターン」の舞台は、前作「リカ」から10年後の2012年

主人公は、前作でリカ(高岡早紀)と対決した菅原刑事の部下・梅本尚美(佐々木希)です。

尚美は「コールドケース(未解決事件)捜査班」として、リカの事件を捜査していますが、肝心のリカの行方は分からないまま・・・

 

そんな時、手足と顔のパーツが無い死体が見つかるところから「リターン」の物語は始まります。

 

  • ネタバレ②死体の正体は?

その死体の正体は、なんと10年前にリカに拉致された本間隆雄!

死因は食べ物が喉に詰まったことによる窒息。

手足と顔のパーツがない状態で10年間も生きていたことになります・・・。

 

ちなみに、当時リカと対決した菅原刑事は、今作「リターン」ではもうおかしくなってしまい、植物状態になっていました。

もちろん、警察はその復讐の意味も込めて、尚美らを中心にリカの動向を追い続けていたので、今回の死体発見で、大きくリカに近づきます!

 

どんな姿であれ、リカにとって本間は恋人でした。

その本間が亡くなった今、「新たな被害者が出る可能性が高い」と尚美は確信します。

 

  • ネタバレ③新たな被害者が・・・

そんなある日、同僚で孝子(内田理央)の恋人でもある刑事・奥山(市原隼人)と突然連絡が取れなくなってしまいます。

尚美と孝子が奥山の家に行きますが、そこには考えられないような事態が・・・

奥山はバラバラにされた状態で殺されていたのです。

 

奥山は出会い系サイトでリカに接触することに成功していましたが、結局はリカの被害者に・・・

尚美と孝子は奥山の仇を取ることを強く決意します。

 

  • ネタバレ④リカを呼び出す!

2人は奥山の携帯電話のデータを使って、リカを駅に呼び出すことにします。

でも、リカを研究し尽くしてきた尚美は、リカはただの誘いには乗ってこないことはわかっていました。

そこで、リカの恋人であった「本間隆雄」の名前を使い、リカの心を揺さぶる作戦に!

 

この作戦は見事に成功し、高円寺駅でリカを待ち受けます。

しかし、怪しまれたのか、リカは電車を降りません。

追いかけたいところですが、実は、広い高円寺駅のどこにリカが姿を見せるかまではわからなかったため、今リカの存在を認識しているのは尚美だけという状況・・・

 

1人でリカを追うのは危険ですが、このチャンスを逃すまいと、尚美は電車に乗り込みます!!

 

  • ネタバレ⑤電車の中で・・・

電車の中で孝子と携帯で話す尚美。

「リカを発見した」と最大限注意を払って伝えます。

「聞こえない」という孝子に対して、「リカと同じ電車に乗っている」という尚美。

 

そして、電車が動き出しましたが、満員電車のため、尚美は身動きが取れません!!

リカが近くにいるはずなのに・・・

リカはいったいどこにいる!?

 

そう思った次の瞬間、急に目の前にリカが現れます!!!

 

「見ぃつけた」

 

と微笑むリカ。

尚美は立ち尽くしてしまい、そのままリカに拉致されてしまいました。

 

  • ネタバレ⑥終わりの始まり

尚美が意識を取り戻すと、10年前の本間のように、どこかの部屋で椅子に括り付けられていました。

実はリカは罠に気づいていたのです。

駅に来たのも、最初からメールを送った刑事を拉致するのが目的でした。

 

でもリカがそこまでして刑事と接触したのはなぜ何でしょう?

リカは、

「あなた、刑事よね。刑事なら知ってるでしょ、たかおさんはどこ?」

えっ!?

ここに来て、まだ本間の話!?

だって死んだのは知っているんじゃないの・・・?

 

お察しの通り、リカは本間が死んだことは知っています。

ただ、リカは勝手に「本間が警察に保護された」と思い込んでいるだけです!

いくら本間が死んだと言っても、「死ぬわけがない」と納得しないリカ。

 

そしてリカは、「真実を言わないなら目を刺す」と脅します。

しかし、本間はもうこの世にはいません!

どうすることもできません!

 

「だからもうお墓の中に・・・」と言ったその瞬間!

尚美は目を刺されてしまいます。

 

  • ネタバレ⑦薄れゆく意識の中で・・・

「目が熱い」

「熱いもので目を切られている」

 

そして、「顔に何かが流れた」

「なんだかわからない」

 

「・・・わたしの血だ」

そうわかるまでに時間がかかるほど、尚美は極限状態に陥り、

最終的に目をくり抜かれてしまいます。

 

しかし!それでもあきらめないリカ!

 

  • ネタバレ⑧事件の結末

「これが最後だ」と言い、

「本間はどこにいるのか」と再度尚美に尋ねるリカ。

こうなったら何を言っても無駄です。

尚美は「本間は死んだ」と言い、リカがとどめを刺そうとしたその瞬間!!!

 

ドアが開き、そこに現れたのは銃を持った孝子!!

孝子は現場を見て、すぐにこの絶望的な状況を理解します。

 

そして、吠えながら孝子に襲い掛かってくるリカ!

 

しかし!先にリカの顔に当たったのは、孝子の拳銃。

至近距離でそのまま、発砲!!

さすがのリカも撃たれて崩れ落ちます。

 

さらに、追い打ちをかけるように二発!!

 

この時点でリカは動きませんでしたが、さらにダメ押しの6発!!!

 

そして、リカの脈が止まっていることを確認。

確信が持てないながらも、「ついにリカが死んだこと」を悟ります。

続編の「リターン」でリカのいない世界がようやく訪れました。

 

  • ネタバレ⑨エピローグ

そしてエピローグ。

尚美は、意識のない菅原刑事に「リカを殺した」ことを話します。

もう回復が見込めない菅原刑事ですが、菅原に大きな恩を感じている尚美は、自ら引き取って面倒を見ることを決めたのですが・・・

 

親族でもない、さらには「植物状態の菅原刑事を引き取る」と言う尚美に、医師は驚きを隠せません!

なぜそこまでするのかと・・・

 

なんと!尚美は、自分がすべての面倒を見る

つまり、菅原刑事を「完全に自分のだけのものにする」つもりだったのです!!!

 

話しかければ聞いてくれるし、すべてを受け入れてもらえる。

私たちは愛し合うことができるし、それが本当の愛なんだ。

 

そう言う尚美は菅原の体に触れ、

「帰りましょう。私たちの家に」

と言い、その言葉に「菅原も喜んでいる」と思い込んでいます。

 

そして、尚美は呼びかけます。

「ただしさん」

 

愛し合っているのだから、下の名前で呼ぶのは当たり前。

 

さらに、最後にこう言います。

「愛してるわ」

 

尚美はかつてない幸せをかみしめているのでした・・・

 

このように、尚美自身が第二のリカになってしまうことをほのめかす終わり方で、リカの映画の原作「リターン」のストーリーは結末を迎えます。

 

せっかくリカがいなくなったのに第二のリカが誕生!?

リカの恐怖は終わらない!!!

怖い怖い!!怖すぎます!!

 

そんなリカの恐怖、警察との死闘が楽しめる「リターン」は、映画も絶賛公開中!

しかも、「実は映画と小説では、世界観・イメージがかなり違う」ので、映画を見た方も、これから見に行く予定の方も、実際に「リターン」を読んでみるのがおすすめです!

小説・映画と二度楽しめます☆

ただ、本屋さんに買いに行ったりするのも面倒ですし、注文して届くのを待つのも時間がかかるので、せっかくならサクッと今すぐに読みたいですよね!

 

そんなあなたには、購入したらすぐに読めるのはもちろん、「70%オフのクーポン配布中」の「DMM.comの電子書籍」を使うのが、安くて、持ち歩きも楽でおすすめです!

リターン

「DMMの電子書籍(DMMブックス)」では、初めての方ならどなたでも「70%オフのクーポン」が利用できます!

クーポンを使えば、定価700円の「リターン」が、なんとたったの「210円」で手に入るので、お得感満載ですよ☆

 

さらに、クーポンは一冊だけではなく、割引上限3000円」まで使うことができるので、「リカシリーズ」のまとめ買いにも最適です!

「リターン」をDMMブックスで読む

 

もちろん、電子書籍なら、スマホやタブレットからいつでもどこでも読めるので、通勤・通学時間やカフェなどで読むのにも最適で、非常に便利です!

また、2回目、3回目と繰り返し読む時にも、いちいち本を取り出す必要がないので、リピートしやすいところも、個人的にすごく気に入っています☆

 

ちなみに、「リターン」にはマンガ版もありますので、小説が苦手な方は、マンガで楽しみましょう☆

リターン 漆黒のゴースト リカ

◆小説版→「リターン」をDMMブックスで読む

◆マンガ版→「リターン(マンガ版)」をDMMブックスで読む

 

次に、映画の原作「リターン」を読んだ、私なりの感想を書いてみたいと思います。

※そんな第2のリカを描いた「リターン」の続編・「リメンバー」についてもあわせてどうぞ→リカ(リメンバー)をネタバレ!犯人のまさかの正体とその生い立ちに、驚きと恐怖が止まりません!

スポンサーリンク

リカの映画の原作(リターン)をネタバレ!ラストはまさかの展開!~感想編~

「リターン」は、映画の原作にふさわしい非常に面白い作品でした。

前作「リカ」からのストーリーが前提となって話が進んでいきましたし、「リカに復讐する」という形になるのもよかったです。

 

「リターン」の見どころは、やはりリカと、菅原の意志を継いだ刑事が繰り広げる壮絶バトル!

頭脳戦から始まり、リカと文字通り真っ向から戦って、最後には打ち勝つ*その姿は、怖さとカッコよさの両方が楽しめます!

ぜひ映画でもこのシーンを、うまく映像化してほしいですね♪

*個人的には「リカが死んだとは断定できず、また登場するのではないか」と思っています。

 

しかし、ラストは本当に衝撃でした・・・

まさかリカと対峙していた主人公自身が、「第二のリカ」になってしまうなんて。。。

 

10年越しにやっと死んだと思ったのも、つかの間でしたね。

第二のリカがまた新たな事件を引き起こしてしまうのでしょう。

 

そして、私たちはその事件を小説を通してみていくことになるのだと思います。

※そんな様子を描いた作品が続編の「リメンバー」です

 

一度リカの魅力に引き込まれたら、怖いのはわかっていても、やはりハマってしまいますね!

私も最新作までシリーズ全部読破してしまいました(笑)

「リカ」シリーズはネタバレを知っていても十分に楽しめますので、読んでいない作品がある方は、この機会に、「DMM.comの70%オフのクーポン」を使って、ぜひ一気読みされるのがおすすめですよ♪

リターン

◆小説版→「リターン」をDMMブックスで読む

リターン 漆黒のゴースト リカ

◆マンガ版→「リターン(マンガ版)」をDMMブックスで読む

 

次に映画版リカ 自称28歳の純愛モンスター」の結末を、原作「リターン」から、「映画全体の描写」もあわせて予想してみたいと思います!

スポンサーリンク

リカの映画の結末を原作・リターンから予想!


映画版の予告編では、原作「リターン」ではそこまでメインとは言えない、奥山(市原隼人)との絡みが大きく押し出されている感があるので、ドラマ版でターゲットとなった大矢(小池徹平)と本間(大谷亮平)同様、リカが奥山を愛で破滅に導いていくシーンが原作よりも多く描かれそうですね!

 

また、予告編を見る限り、映画は大胆なアレンジもされていて、リカがスパイダーマンのようになっていますが(笑)、あのような大掛かりなアクションが、いい感じで「警察との攻防のシーン」にふんだんに取り入れられるのだと思います!

 

その中で尚美がリカにやられるシーンも含め原作のリカシリーズはかなりグロい描写が多いのですが、ドラマ版「リカ」、「リバース」では地上波での放送ということもあり、かなりマイルドにアレンジされていました。

でも、今回は映画ということもあり、少し攻めた感じで「怖さ」「リカの本来の恐ろしさ」を表現してくれるのではないでしょうか?

もちろん、ドラマのファンのことも考えて、多少グロさは軽減してくるとは思いますが、ドラマよりは原作に近い形で描いてくれるかもしれません。

 

肝心の結末に関しては、原作以上のラストは考えられませんが、「最後にリカが何らかの形で一瞬登場する」のではないかとも思います。

直接的な描写ではなくても、「リカと思しき人物が一瞬微笑むシーンが追加される」など、今後の続編を予感させるラストになりそうな気がします。

 

続編があるとしたら、原作の中ではリメンバー」、「リフレインはまだ映像化されていないので、映画・ドラマ化される可能性は高いのではないでしょうか?

もちろん私の願望も含めてですけどね(笑)

それでは最後に、続編と「リカシリーズ」関連情報を紹介して、この記事をまとめたいと思います。

スポンサーリンク

リカの映画の原作(リターン)をネタバレ!小説の続編はどうなる!?~まとめ~

今回は「リカ」の続編で、映画の原作でもある「リターン」のネタバレを紹介しましたが、本当に衝撃的なラストでしたね!

死んでもただでは起きないリカ。

私たちを沼に引き込んでいくような感じがします。

 

そして、「リターン」の続編では、本当に第2のリカが登場してしまいます!!

さらに、続編の結末の衝撃は「リターン」以上にさらにすさまじいものとなっていて、その進化はとどまるところを知りません!

そんな続編「リメンバー」のネタバレについても紹介していますので、気になった方はぜひあわせてご覧ください↓↓

リカ(リメンバー)をネタバレ!犯人のまさかの正体とその生い立ちに、驚きと恐怖が止まりません!

 

リカ、ドラマ情報はこちらもどうぞ↓↓

リカシリーズの読む順番は?時系列とあわせて詳しく紹介!実は五十嵐先生ご自身のおすすめが!?

リカの(小説リハーサル・リカ)をネタバレ!怖すぎるけどハマる!不思議な魅力を持つ物語です!

リカ(リバース)のあらすじをネタバレ!リカ誕生の秘密!実は少女時代から○○○だった!!

リカ(リフレイン)をネタバレ!看護学生時代に起きた凄惨すぎる事件とは!?今までの小説とは違う新感覚の構成でリアリティと怖さもMAX!

 

JIN-仁-の原作の最終回結末をネタバレ!ドラマとは違うもう一つの素晴らしい物語!この道、過去に歩いたことがある・・・?

東京ラブストーリー最終回!なぜカンチとリカは別れたのか?理由を徹底分析!※ネタバレあり

東京ラブストーリーの最終回結末、漫画(原作)では?漫画の結末を大公開!

東京ラブストーリー25年後の結末(最終回)はどうなる?

 

よみうりランドの混雑予想(2022年版)とその回避方法、駐車場情報を詳しく紹介!ゆったりと楽しい時間を過ごすポイントを徹底解説!

河津桜まつり!2022年の見頃の時期は?ライトアップやアクセス、駐車場、屋台についても紹介!鮮やかなピンクに染まる日本一早いお花見!

花桃の里(阿智村)の2022年の開花状況と見頃は?駐車場や混雑についても紹介!日本一の桃源郷はサービスも天国!

亀戸天神藤まつり2022の開花状況(見頃)や屋台・御朱印・ライトアップ・駐車場などの行く前にチェックしておきたいお役立ち情報を詳しく紹介!

昭和記念公園のチューリップの2022年の見頃(開花状況)と駐車場情報、見どころは?和と洋のお花のコラボは圧巻です! 

ハウステンボスバラ祭り!2022年の開花状況と見頃は?見どころや混雑状況、アクセスについても紹介!アジア最大級のバラの楽園はまさに天国!

秋刀魚(さんま)の旬!2022年の時期はいつ?夏は北海道のさんまが熱い!その理由とは!?

この記事を書いている人 - WRITER -
まりお

ミーハーで流行り物好き、スポーツ観戦好きな30代です!

常にいろんな情報にアンテナを張ってます☆

スポーツの駆け引きが好きなので、そういう情報も公開していきます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright© 明日使える話のネタ , 2022 All Rights Reserved.

テキストのコピーはできません。