思わず誰かに話したくなるネタを紹介していきます!

東京ラブストーリーの最終回結末、漫画(原作)では?漫画の結末を大公開!

 
  2022/04/14
まりお
WRITER
 
東京ラブストーリー
この記事を書いている人 - WRITER -
まりお

ミーハーで流行り物好き、スポーツ観戦好きな30代です!

常にいろんな情報にアンテナを張ってます☆

スポーツの駆け引きが好きなので、そういう情報も公開していきます!

出典:http://otn.fujitv.co.jp/b_hp/909200342.html
恋愛ドラマの王道、東京ラブストーリーが再放送され、リアルタイムで見ていなかった世代の方たちの中でも、話題となりましたね。

平成初期に作られたドラマであるため、オフィスのデスクにはパソコンはなく、携帯電話も一般的ではありませんでした。

ドラマの内容だけでなく、現代との生活の違いも楽しみの一つとして見れますね。

 

さて、話題の東京ラブストーリーですが、柴門ふみさんが描いた漫画が原作となっています

今までドラマを見た方は多いと思いますが、漫画を読んだ方は少ないのではないでしょうか?

実は漫画とドラマのストーリーはだいぶ違っています。

 

そこで、今回は漫画での最終回(結末)はどうなるのか、紹介していきます。

※完全にネタバレなので結末を知りたくない方は読まないことをおすすめします。

 

スポンサーリンク

東京ラブストーリーの最終回結末、漫画(原作)では?


※カッコ内はドラマのキャストです。

まず、前提として漫画ではリカ(鈴木保奈美)ではなく、完治(カンチ、織田裕二)目線で描かれています。

そして、リカもアメリカからの帰国子女ではなく、ジンバブエで育った設定です。

ではさっそく結末までの流れを見ていきましょう。

 

以前、さとみ(有森也実)は三上(江口洋介)との関係を楽しんでいたが、「三上の浮気が明らかになり、散々な日々だった。次は女癖の悪くない男と付き合いたい」と思うようになった。

しかし、さとみは優柔不断なカンチのことを好きになってしまう。

 

さとみがカンチの部屋を訪れた際、カンチとは会えなかったが、偶然三上と会い、思い出話をするが二人の関係はすでにもう終わっていた。

そして帰ってきたカンチと会い、二人は付き合うこととなる。

 

しかし、カンチはリカが忘れられない!

さとみはカンチの部屋に置いてあったリカのカンチ、愛してるわ、愛しているわ、愛してるわ!!」と書かれたはがきを目にしてしまうが、気持ちを貫く決心をしていた。

 

カンチはさとみに美しい風景を目にしたとき、誰かと分かち合いたいと思っていた。それが関口さとみなら最高だと思いを話す。

 

その後、出張に行っていたカンチだが、東京に帰ると和賀(西岡徳馬)から連絡がきていた。

アメリカに行っていたリカが帰国していると知り、カンチは動揺してしまう。

そして、カンチはさとみにもリカが帰国したことを伝える。

 

三上はリカと会い、リカがアメリカに行っている間に、「カンチとさとみが付き合うことになったこと」を話すが、リカはこの時すでに妊娠していた。

三上と話す中で、「カンチはリカのおなかにいるのは自分の子供ではない」と考えるが、リカのことがやはり気がかりだった。

 

リカの子供の父親は和賀であった!

リカはカンチに「和賀と結婚する」ことを伝える。

 

三上も、尚子(千堂あきほ)の両親の元に結婚の挨拶に行き、地方で勤務したい旨を伝える。

それは尚子も初めて聞く話だった。

三上は「自分の子供に幸せな幼少時代を過ごしてもらいたい」との思いから、「地方勤務」を希望していたのだ。

しかし、尚子の両親は理解を示さなかった。

 

カンチとさとみは順調に交際を続けていたが、リカはカンチに連絡することを辞めず、カンチとさとみの心は揺れてしまう。

カンチの中からリカへの意識は、まだ消えていなかったのだ。

 

その後、行方がわからなくなったリカがカンチの地元、愛媛にいると考えたカンチは帰郷を決心するが、そのことにさとみは納得がいかなかった。

 

カンチがいない間、三上がさとみを支えるが、その様子を運悪く尚子に見られてしまう。

尚子は、両親に三上の意思を納得させようと必死になっていた。

 

そして、三上は尚子の母親から「尚子は別の男と結婚する話が進んでいる」と聞かされ、その落ち込みから別の女性と寝てしまい、それも尚子に目撃されてしまう。

「もう終わりよ」と言い、尚子は三上の元を去っていく。

 

地元に戻っていたカンチは、実家でさとみとの結婚を両親に報告し、さとみにもその旨を伝える。

その後、カンチはリカを探し、妊婦」となったリカと再会!

そして、リカにさとみと結婚することを伝える。

 

この時すでにリカは、「自分の子供を大切にする」と決めていた。

海辺のブランコで今後のことを話していると、リカは突然、やっぱり離したくないと口にし、泊まっていたホテルにカンチの分の部屋をとると言い、走り去った。

 

これがカンチとリカの最後の時間だった・・・

チェックアウトしたリカはカンチへ手紙を残しており、そこにはまたいつか東京のどこかで遭いましょうと書かれていた。

その言葉を見たカンチは、リカとは完全に終わったことを知る。

そして、さとみのいる東京へ戻った。

 

カンチとさとみは結婚し、尚子は縁談が進んでいた相手と結婚。

しかし、失恋状態の三上の前に、なんと新婚旅行を取りやめた尚子が現れ、2人は結婚することとなった!

 

3年後、カンチとさとみの子供が生まれる。

三上と尚子は、その間に結婚と地方勤務することについて、尚子の両親に理解を得ていた。

カンチは自分の子供の名前を考えていた時、「カンチ」という名が頭をよぎり、リカに呼ばれたと勘違いする。

その時たまたま、リカによく似ている女性を見た完治は「子供が生まれたんです」と嬉しそうに話した。

 

ここまでが漫画版の結末です。ドラマとはだいぶ違っていますね。

次に、ドラマ版の最終回のあらすじを再確認しておきましょう。

このように「東京ラブストーリー」のマンガ版は、ドラマ版とはまた違った面白さを味わえます♪

基本の設定も結構違うので、別の作品として2度楽しめる感じです!

この記事だけで大筋はお伝えしましたが、「最終巻だけでも、実際に漫画を読んで思う存分楽しみたい!」という方も多いと思いのではないでしょうか?

 

ただ、今の時代に「紙の漫画にお金をかけるのはちょっと…」という方も多いと思いますし、注文しても届くまでに時間もかかるので、せっかくなら今すぐにサクッと読みたいですよね!

 

そんなあなたには、「コミック.jp」のもらえる”1200ポイント”を使って、「東京ラブストーリー最終巻」をお金をかけずに無料で読むのがおすすめです

音楽配信で有名な「music.jp」が手掛ける新サービス「コミック.jp」は、配信作品数が充実しているのはもちろん、

「漫画が読める期間が無制限!」「ポイントも他のサービスでは考えられないほどの超大盤振る舞い!」のうれしいエンタメサービスなのです♪

 

「コミック.jp」では「30日間無料体験」がある上に、登録時になんと「1200ポイント」ももらえます!

「東京ラブストーリー」は「693ポイント」ですから、「1200ポイント」あれば、なんと1冊丸ごと無料で読めちゃいます!!

もちろん30日以内に解約すれば、月額料金もかかりません☆

さらにすごいのが、解約したらその時点で漫画が読めなくなるのではなく、ポイントで購入した漫画は、「解約後も1年間は読むことができる」ところです!!

解約したら読めなくなるサービスが多い中、これはうれしすぎるメリットですよね♪

 

私も毎日使っていますが、便利すぎて「コミック.jp」がない生活は考えられません笑

ちなみに、1200ポイント付きの大盤振る舞いの無料体験が、いつまで続くのかは誰にもわかりませんので、今のうちに登録して読める状態にしておくのが確実ですよ↓↓

「東京ラブストーリー最終巻」をコミック.jpで無料で読む

※登録は~2分で終わります。

■コミック.jpの解約方法はこちら

※本ページの情報は2022年3月時点のものです。最新の配信状況は コミック.jpサイトにてご確認ください。

※1200ポイント以上は料金が発生しますので、ご注意ください。

スポンサーリンク

東京ラブストーリーの最終回結末のあらすじ、ドラマでは?


カンチの故郷、愛媛の小学校の校庭でリカと会ったカンチは、前に約束した通り、地元の町を案内した。

昔の思い出の場所をめぐりつつ、2人はお互いの気持ちを語る。
その後、カンチへの気持ちを押し殺してロスへ行くというリカにカンチは「もっと楽に生きろよ」と言い、リカも「カンチもね」と返す。

 

三上は、さとみがカンチのことで落ち込んでいることを心配し、さとみの勤務先を訪れ、その際、本当は好きだった尚子が結婚したことを知らせる。

三上とさとみは何でも話せる友達関係に戻っていた。

 

そして、三上の前に新婚旅行に行っているはずの尚子が姿を現す!

新婚旅行先からとんぼ返りしてきたのだという。

すべてを捨てて三上の元へ戻ってきた尚子を、三上はぎゅっと抱きしめる!

 

愛媛では、リカが最後のお願いと言い駅で待ってるとカンチに伝える。
4時48分の電車に乗るので気持ちが変わったら来てと言い、走っていくリカをカンチは追いかけることができない。

 

約束の時刻が迫り、完治はリカの乗るはずの電車に駆けつけたが、なぜかリカの姿がない!

電車が駅を後にし、駅員にリカについて聞いてみると、一本前の電車に乗ったと言われたため、なす術がなくなり、リカが立っていた場所に近づいていく。

 

そして、カンチが「リカに貸したハンカチ」がフェンスに結んであることに気づく。

そこにはバイバイ、カンチと書かれていた。

カンチは駅のベンチに座りしばらく動くことができなかった。

 

一本前の電車で去ったリカは、カンチとの思い出に浸り、電車の中で一人号泣する。

東京へ戻ったカンチは、リカからの手紙を見つけ、そこにはカンチと出会えてよかった。また会えるよねと書かれていた。

 

3年後、三上と尚子の結婚式に、カンチとさとみが駆けつけ、二人の結婚にようやく理解を示した尚子の両親が姿を見せる。

そして、帰り道。偶然歩いているリカを見かけ、カンチが声をかける。

リカは振り返り、カンチとさとみの結婚報告を祝う言葉を口にする。

さとみは気をきかせ、一人買い物に出る。

 

リカは完治をカンチではなく永尾君と呼び、「永尾君を好きになって好きになってくれたことを、胸に大切に思っていると元気いっぱいに語る。

最後に「カンチ!」と呼んで満面の笑みで手を振るリカを、黙ってカンチは見送る。

 

こうやって見てみると、「肝心の別れの部分」が、マンガとはかなり違いますね!

ドラマの方がより素晴らしいもののように感じます♪

最後に、そんな「東京ラブストーリー」のマンガとドラマの違いを整理しつつ、この記事をまとめたいと思います!

スポンサーリンク

東京ラブストーリーの最終回結末、漫画とドラマのまとめ

三上と尚子の結末や、カンチとさとみが結婚するところは、原作もドラマも同じです。

ただ、ドラマで一番印象的だった、「カンチとリカの別れのシーン」が全く違います!

 

あの「ハンカチのシーン」があるだけでも、個人的にはドラマの方が好きです☆

20年ほど前、再放送で何度も見たあのシーンが忘れられません。

今でもロケ地になった梅津寺駅には、ハンカチが結ばれているそうですよ(´;ω;`)

「東京ラブストーリー」はドラマ版が素晴らしすぎて、ドラマの印象が強い作品ですが、ここまでで紹介したように、マンガ版はドラマとは違う部分が結構多いので、また違った形で楽しめます!

読まれる際は、熱が冷めないうちに今すぐ読めて、さらに70%オフのクーポン」がだれでも使える「DMM.comの電子書籍」がおすすめです♪

東京ラブストーリー (4)

 

電子書籍ならスマホやタブレットからいつでも読めますし、何度も繰り返し読みたい時にも、すぐに読むことができて非常に便利です!

 

この機会にぜひマンガ版「東京ラブストーリー」で、「ドラマとは違う、もう一つの感動の物語」を思う存分楽しんでみてください↓↓

東京ラブストーリー」をDMM.comの電子書籍で読む

梅津寺駅、ドラマでリカとカンチが別れた理由、最終回の感想については↓の記事で詳しく紹介しておりますので、良ければご覧ください↓↓

東京ラブストーリーの最終回の駅はどこでどんな場所?※ネタバレあり

東京ラブストーリー最終回、なぜカンチとリカは別れたのか?理由を徹底分析!※ネタバレあり

東京ラブストーリー最終回の感想まとめ!あの切ないラストを皆様はどう思ったのでしょう?

もし興味のある方は、最終回の25年後を描いたマンガもでています。ぜひ読んでみてください。

感想、ネタバレはこちら↓↓

東京ラブストーリー25年後の感想!名作の続編はやはり名作?※ネタバレなし

東京ラブストーリー25年後のネタバレ!あらすじを大公開!まさかの展開に驚きです!)

東京ラブストーリー25年後の結末(最終回)はどうなる?

当サイトではドラマネタを含め、他にも明日誰かに話したくなる情報を多数紹介しています!

ぜひ目次をご覧ください↓↓

当サイトの目次はこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
まりお

ミーハーで流行り物好き、スポーツ観戦好きな30代です!

常にいろんな情報にアンテナを張ってます☆

スポーツの駆け引きが好きなので、そういう情報も公開していきます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 明日使える話のネタ , 2018 All Rights Reserved.

テキストのコピーはできません。