思わず誰かに話したくなるネタを紹介していきます!

東京ラブストーリー25年後のネタバレ!あらすじを大公開!50歳になり、再会したカンチとリカはまさかの展開に!

 
  2021/11/14
まりお
WRITER
 
東京ラブストーリー25年後
この記事を書いている人 - WRITER -
まりお

ミーハーで流行り物好き、スポーツ観戦好きな30代です!

常にいろんな情報にアンテナを張ってます☆

スポーツの駆け引きが好きなので、そういう情報も公開していきます!

出典:https://shogakukan.tameshiyo.me/9784091894434

再放送と令和版リメイクの影響で、話題となった東京ラブストーリー。

実はこの物語には続きがあります!

ドラマの放送終了から25年たった2016年、「現実の時間と同じく25年後のカンチたちを描いた漫画」が連載されました。

 

ドラマを見た方はその内容が気になりますよね!

はたして、25年後の物語はどんな展開を迎えるのでしょうか?

今回はそのあらすじを大公開します!

スポンサーリンク

東京ラブストーリーの25年後のネタバレ(あらすじ)~その①~

※漫画(本編)とドラマでは結末が異なっています。

漫画の結末を知らない方は、まずは以下の記事をご覧ください。

東京ラブストーリーの最終回結末、漫画では?漫画の結末を大公開!

 

また、今回は最終回直前までのあらすじを公開します。

結末のあらすじはこちらの記事(東京ラブストーリー25年後の結末(最終回)はどうなる?)で紹介しておりますので、続きが気になる方は、ぜひお読みいただければ幸いです。

※以下カッコ内はドラマのキャストになります。

 

50歳になったカンチ(織田裕二)は、単身赴任の身。

突然20歳の娘・ひなみ「運命の人に出会ったから結婚する」と電話をかけてきます!

お相手は「バイト先で知り合った赤名アフリカ」という父親がいない24歳の男性!

名前を聞いたカンチは驚きを隠せません!

 

まず、ひなみは「母親(さとみ)には秘密にして、アフリカをカンチに会わせる」と約束します。

妊娠してるけど、あなたの子じゃないから別れてあげる」

そう言って離れていった25年前のリカ(鈴木保奈美)。

しかもその際、カンチは名前はアフリカにしたのと聞いていて、娘の恋人がリカの息子だと悟ります!

 

そして、実際にアフリカと会うカンチ。
アフリカは大学の研究センターで働くことが決まっていて、しっかりした男性でした。

アフリカは

女手一つで大学院までいかせてくれた母親は、立派な人で尊敬している

と笑顔で話します。

昔のリカを知っているカンチにとって、この言葉は衝撃的なものでした!

 

カンチは自宅に戻ります。

そこには古着屋を経営している、50歳になったさとみ(有森也実)がいました。

2人の間にはひなみ以外にも息子がいて、名前は完太郎。23歳ですでに社会人です。

 

夫婦で食事をしていると、突然知らない番号から電話がかかってきます。
電話に出ると、

赤名アフリカの母でリカと申します。ねぇ、カンチでしょ!」

とリカからの電話でした。

 

リカは「息子から番号を聞いたの。ねぇ、稲刈り手伝ってくれない?」と言います。

リカは、「稲刈りを通じて男女が交流するという、珍しいタイプの合コン」を開催していました。

最初は都内に住んでいましたリカですが、アフリカがイジメを受けたため、住み込みの形で農場で働いています。

カンチが

「なんで俺たち別れたんだっけ?」

と聞くと、

「それは、そういう巡り合わせだったのよ」

とリカは笑います。

 

そしてリカは

お嬢さんとアフのことを認めてください

とカンチに頭を下げて頼みます。

アフはリカが必死に育ててきた息子です。

 

カンチは現在、「愛媛で中学校の教頭をしている」と話します。

三上(江口洋介)も、「愛媛で医者をしている」といいます。

 

ただ、三上と結婚した尚子(千堂あきほ)は、浮気しているとのこと。

定年後は愛媛で家族みんなで暮らそうと思っていたカンチ。

千葉にいるリカと会うのは難しくなるけど、これも巡りあわせです。

 

25年越しについに再会したリカとカンチ!

しかし!そんな突然の出来事にさとみは・・・

このまま続きを見ていきましょう!

スポンサーリンク

東京ラブストーリーの25年後のネタバレ(あらすじ)~その②~


アフとひなみは、付き合い始めて”わずか一か月”で結婚を決めていました。

これには理由があり、少年時代のアフに対してリカが、

大きくなって、本当に何もかもが大好きな人と出会ったら、すぐに結婚するのよ。手放しちゃダメ。」

と教えていたから。

リカはカンチと別れたことを後悔していて、息子に同じ道を歩ませたくなかったのです。

カンチはさとみに、「アフリカとひなみの結婚の意思」を伝えます。

 

なんだか落ち着かなくなったさとみは

「夫の元カノと娘が結婚すると聞いて、心のざわめきを抑えられません。どうしたらいいのでしょう?」

と、ネットの掲示板で相談します。

その後、ハンドルネームが「ラブ・ストーリーは突然に」という人から返信が。

内容は、「夫の元カノへの嫉妬ではないですか?」というものでした。

 

「嫉妬って・・・大昔の話でしょ」とさとみは納得できませんでした。

さとみはアフと電話で初めての会話をします。

その時に25年前のことを振り返っていると、息子の完太郎が、

「そろそろ家を出ようと思う。これからは夫婦二人でのんびり暮らしたら?」

と言ってきました。

夫婦二人で暮らすのはいいのだけれど、嫉妬に対してまだまだ納得がいかないさとみに「ラブ・ストーリーは突然に」からまた返信が来ます。

「ひいちゃんママさんにも、結婚前に恋愛はあったでしょう?お互い様では?」

その返信がきっかけで、三上のことを思い出していたさとみは昔の同僚と飲みに行きます。

その同僚はバツイチ。

彼女は接点のあるあらゆる男に手を出しまくり、今は5人の彼氏がいるといいます。
しかも、手を出した男の中には三上も!

 

その話をしているとき、サプライズで呼ばれた三上が姿を見せます。

定期的に夢に出てくれるから久しぶりって感じはしないけど、夢で見るよりずっとキレイだ

と笑う三上。

そんな三上と話しているさとみは、

また口説かれるんじゃないか?」と、内心ドキドキしていました。

しかし、三上は「さとみがカンチと結婚したのは本当によかった」などど話し、解散する際には

不倫なんかしないのが一番なんだ

と言う三上に対して、さとみは残念に感じてしまいます。

 

その後、「ラブ・ストーリーは突然に」に対して、三上との再会と自分の心の揺れについて言うと、来た返信の内容は

いいんじゃないですか?今まで二人の子育てと、お店頑張ってきたんだし…」

さとみは

「何故この人は私のことを知ってるの?まさか身近が人!?」

と心底焦ります。

実は「ラブ・ストーリーは突然に」の正体は息子の完太郎でした!

偶然母が書き込んだ相談を見てしまい、それに対して返信してしまったのです。

「私には25年かけて築き上げていったものがある」

そう気づいたさとみは落ち着きを取り戻しました。

 

突然のことに揺れ動いたさとみでしたが、見事問題解決と言った感じですね!

さて、肝心のアフとひなみはどうなるのでしょうか?

このままネタバレを続けます!

スポンサーリンク

東京ラブストーリーの25年後のネタバレ(あらすじ)~その③~


その後、ひなみとアフの結婚の準備を進めていた時、カンチとさとみはアフからリカが結婚すると聞きます。

突然のことに驚く二人!!

リカから「明日婚約者に会いに来てよ」と電話で頼まれたカンチは、リカのお相手がかつての上司の和賀(西岡徳馬)であることを知ります。
同時に「アフの父親が和賀であること」もわかりました。

 

リカは末期がんになってしまった和賀を世話するため、自宅に呼んでいました。

リカはカンチに

「誰にも和賀がアフリカの父親だということは言わないで」

と釘を刺します。

もちろんリカは、アフリカ自身にも「和賀が父親だ」とは伝えていません。

 

カンチが仕事のため愛媛に行っている間、自分の店で働いていたさとみの元に、三上がやってきます。

妻の尚子の実家は都内にあるため、三上は離婚調停をしに上京していました。

離婚理由は、「尚子が若い恋人と再婚するため」。
さとみはあまりに落ち込んだ様子の三上を見て、「うちに寄っていかないか」と誘います。

 

時を同じくして、愛媛のカンチのもとに、リカが姿を現します。

目的は「和賀のがん治療を、その第一人者である尚子の父親に頼むため」でした。
しかし、三上は都内にいます。

 

リカはカンチを三上のいる東京まで来させようと、一緒に夜行バスに乗ります。

東京に向かっているバスの中で、リカは昔カンチを好きだった理由を笑いながら語ります。

「顔、○○○、何があっても逃げ出さないところ」

そう言われたカンチは、リカと別れたことを今更ながらに後悔してしまいます!

 

東京に到着した2人はカンチの家に行きますが、そこで三上と鉢合わせます!
怒ったカンチはさとみとケンカになりますが、リカが仲裁に入り、三上に尚子の父親のことを話します。

しかし、尚子の父親はすでに亡くなっていました。

 

ただ、諦めきれないリカは、直接尚子のいる病院に行きます。

そして、和賀はもう手の施しようがないことを知ってしまいます・・・

 

さとみは、リカに対してあまりに親切にするカンチに納得がいかず、夫婦仲も悪くなっていました。

カンチは弱った和賀に

「奥さんを大事にしろよ」

と電話をもらっていました。

しかし、「その夜和賀が危篤状態になったこと」を知り、さとみに伝えます。

「あなたまで病院に行くつもりなの?どうしてそんなにリカさんのために必死になるの!?」

と怒り心頭のさとみ。

カンチはリカの言いつけを破り、「和賀はアフリカの父親であること」を伝え、その上で「和賀は自分のかつての上司で、恩人だから会いに行きたい」と話します。

「リカには黙っていろと言われたけど、結婚したときに夫婦で隠し事は止めよう、と約束したから」

その言葉に納得したさとみとカンチは、病院へと急ぐのでした。

 

このネタバレの続きは、こちらの記事(東京ラブストーリー25年後の結末(最終回)はどうなる?)でも紹介しています!

ただ、「ファンにはたまらない、うれしい驚きに満ちたストーリー」なので、「実際に漫画を読んで思う存分楽しみたい!」という方も多いと思います。

 

ただ、漫画を注文するのも意外と面倒ですし、届くまでに時間もかかるので、今すぐにでもサクッと読める方法があれば、一番いいですよね。

そんなあなたにおすすめなのが、「DMM.comの電子書籍」です!

紙の漫画より安く読める上、当然のことながら購入したら、今すぐに読むことができます!

もちろん、スマホやタブレットからいつでもどこでも読めるので、通勤・通学時間やカフェなどで読むのにも最適で、非常に便利です♪

 

スマホなら、満員電車でも十分にマンガを楽しめますしね☆

ぜひ「DMM.comの電子書籍」で、25年後の素晴らしい物語を存分に楽んでみてください↓↓

東京ラブストーリー After 25years」をDMM.comの電子書籍で読む

 

次に、25年後の物語(前編)を読んだ僕なり感想を、少し紹介したいと思います。

スポンサーリンク

東京ラブストーリーの25年後のネタバレ(あらすじ)のまとめ

「カンチとリカの子供同士が結婚する」なんて、本当に驚きの展開ですね!

「両親が叶えられなかった恋を、2人の娘と息子が受け継いでゴールイン!」になるなんて、ファンにとっては非常にうれしいサプライズだと思います♪

 

そして、アフリカの父親はかつての上司の和賀!

漫画では和賀の子供を妊娠していたリカですが、その子供がアフリカだったんですね!

 

さて、この後、物語はどのような結末を迎えるのでしょうか?

最終回、結末は以下の記事で紹介しておりますので、ぜひご覧ください↓↓

東京ラブストーリー25年後の結末(最終回)はどうなる?

当サイトではドラマを含め。他にも明日誰かに話したくなる情報を多数紹介しています!

ぜひ目次をご覧ください↓↓

当サイトの目次はこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
まりお

ミーハーで流行り物好き、スポーツ観戦好きな30代です!

常にいろんな情報にアンテナを張ってます☆

スポーツの駆け引きが好きなので、そういう情報も公開していきます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 明日使える話のネタ , 2018 All Rights Reserved.

テキストのコピーはできません。