思わず誰かに話したくなるネタを紹介していきます!

昭和記念公園イルミネーション2019!屋台や花火の場所、混雑状況から料金、駐車場まですべて紹介!

 
  2019/09/29
まりお
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
まりお

ミーハーで流行り物好き、スポーツ観戦好きな30代です!

常にいろんな情報にアンテナを張ってます☆

スポーツの駆け引きが好きなので、そういう情報も公開していきます!

都内のイルミネーションといえば、外せないのが昭和記念公園です。

テーマは毎年変わり、何度行っても楽しめる内容になっています。

特にイルミネーションと花火のコラボレーションは必見です。

今回はそんな昭和記念公園のイルミネーション(2019年版)について、料金や期間、混雑、屋台など2019年最新版の情報をくわしくまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

昭和記念公園イルミネーション2019の料金と期間は?

まずは2019年の料金と期間、アクセス方法をチェックしていきましょう。

※昨年の情報ですが、発表され次第追記します。

日程:12月7日(土)-12月25日(水)
時間:17:00〜21:00

入園料:大人450円・中学生以下無料・65歳以上210円

※複数の入り口があるのですが、16:00からは立川口ゲートからの入場のみとなります。

<アクセス方法>
電車→JR中央本線立川駅から徒歩15分

車→中央自動車道国立府中ICから都道256号・16号を経由し、都道153号を国営昭和記念公園方面へ車で8km

開催時期はまさにクリスマスシーズン。

見るだけでクリスマス気分が味わえますし、料金もリーズナブルです。

 

イルミネーションの中でも特におすすめなのが、およそ1万5000個ものシャンパングラスで作られたシャンパンタワー

ライトアップされると、ガラスが光を反射してロマンチックな雰囲気に★

また、大噴水では光と水のコラボが実現!

とても幻想的で魅了されること間違いないですよ!

次に花火の場所、日程について紹介します。

スポンサーリンク

昭和記念公園イルミネーション2019の花火の場所は?

花火と言えば夏を想像しますが、昭和記念公園のイルミネーションは、冬なのに花火も楽しめてしまうので一石二鳥ですね。

花火の場所は「ふれあい広場」です。

花火の開催は期間限定で、20:10~5分間、日程は12月7日(土)、14日(土)、21日(土)23(月) 〜25日(水)です(昨年の情報ですが、発表され次第追記します)。

20:10に花火が始まるので、19時過ぎころにはふれあい広場について場所取りするのがおすすめです。

 

花火とイルミネーションの幻想的なコラボは本当に必見ですよ!

時間をチェックして見逃さないようにしたいですね!

次に混雑の避け方についてです。

スポンサーリンク

昭和記念公園イルミネーション2019!混雑を避けるには?

昭和記念公園は広いので、人が多すぎてイルミネーションが見れないという事態にはならないですが、やはりクリスマスシーズンはそれなりに混雑します。

混雑を避けるには、平日や花火の打ち上がらない日(12月7日、14日、21日、23〜25日以外)がおすすめです(昨年の情報ですが、発表され次第追記します)。

 

花火を楽しみたい場合には、先ほど説明したように場所取りしたほうが無難ですよ!

クリスマスは混雑しますが、それでも十分に楽しめるので、混雑はそれほど気にならないかもしれません。

イルミネーションとともに素敵な夜を過ごしましょう。

次に駐車場情報です。

スポンサーリンク

昭和記念公園イルミネーション2019の駐車場(駐車料金)はある?どこがおすすめ?

イルミネーション開催期間中は立川口の駐車場のみの利用となっています。

<立川口駐車場情報>
収容台数:普通車1755台・大型車83台・二輪車70台
料金:200円(16時30分以降に入園の場合のみ)
日中から停める場合には、普通車820円・大型車1750円・二輪車260円

駐車場は一か所しか利用できないうえ、相当な混雑が予想されます。
特に、花火が打ち上がる期間やクリスマスシーズン(12/23-25)は一年で一番駐車場が混む時期です。
できれば、交通機関を利用して行った方が良さそうですね。

ただ、駐車場の混雑状況は公式HPに載っているので事前に確認しておくとよいでしょう。

続いては屋台の情報です。

スポンサーリンク

昭和記念公園イルミネーション2019の屋台にはどんなものが?

イルミネーションで体を癒してくれるのが屋台です。

屋台の多くは、立川口ゲートの近くに出店されています。

夏のお祭りの屋台のように焼きそば・たこ焼き・焼き鳥などの定番に加え、冷えた体を芯から温めるもつ煮込み、ラーメン、豚まん、豚汁があり、おすすめです。

それでは最後に他の冬のイベント情報を紹介しつつ、この記事をまとめたいと思います。

スポンサーリンク

昭和記念公園イルミネーション2019!屋台や花火の場所、混雑状況から料金、駐車場まですべて紹介!~まとめ~

今回は毎年20万人が訪れる昭和記念公園のイルミネーション、2019年版についてまとめました。

昼は公園を散策、夜はイルミネーションや花火を鑑賞と、一日中楽しめます。

カップルだけでなくご家族連れでもおすすめです。

冬ならではの屋台も、体を温めて癒してくれますよ。

いろいろな楽しみがある昭和記念公園のイルミネーション、今年はぜひ大切な方と見に行ってみてくださいね。

イベント情報はこちらもどうぞ↓↓

クリスマスプレゼントを彼女に!付き合い始めは何がいい?2019年版!

ハロウィン2019!渋谷と川崎の違いは?パレードのルートについても紹介!

横田基地友好祭2019のグッズ(お土産)と花火情報!雨の場合はどうなる?

横田基地友好祭2019の食べ物はやはりアメリカン!?アクセスや駐車場についても紹介!

小松基地航空祭2019のアクセスと穴場は?駐車場(駐輪場)や交通規制についても紹介!

当サイトではイベントネタを含め、他にも明日誰かに話したくなる情報を多数紹介しております。

ぜひ目次をご覧ください↓↓

当サイトの目次はこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
まりお

ミーハーで流行り物好き、スポーツ観戦好きな30代です!

常にいろんな情報にアンテナを張ってます☆

スポーツの駆け引きが好きなので、そういう情報も公開していきます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 明日使える話のネタ , 2019 All Rights Reserved.