思わず誰かに話したくなるネタを紹介していきます!

人生が楽しくなる幸せの法則の原作の結末は?ドラマの最終回も徹底予想!

 
  2019/04/03
まりお
WRITER
 
人生が楽しくなる幸せの法則の原作の結末
この記事を書いている人 - WRITER -
まりお

ミーハーで流行り物好き、スポーツ観戦好きな30代です!

常にいろんな情報にアンテナを張ってます☆

スポーツの駆け引きが好きなので、そういう情報も公開していきます!

出典:https://www.ytv.co.jp/shiawasenohousoku/

ちょうどいいブスのススメ」というタイトルの原作はお笑い芸人山崎ケイ(相席スタート)の書き下ろしエッセイで、現在「人生が楽しくなる幸せの法則」としてドラマ化されて話題沸騰中です。

ドラマの内容は、商社で働く生きづらさを感じている悩める三人のOL(彩香、里琴、佳恵)が、ちょうどいいブスになる為に奮闘するオリジナルストーリーです。

顔が良いことが幸せとは限らない、ちょうどいいゾーンを知り、己を分析し努力することが幸せにつながる、という山崎ケイ(ちょうどいいブスの神様)の持論を元に三人のブスが恋に仕事に全力投球します。

原作の結末はどうなったのか?原作のラストを踏まえて今後のドラマの予想をしちゃいます。

早速原作の結末から見ていきましょう。

スポンサーリンク

人生が楽しくなる幸せの法則の原作の結末は?


原作はエッセイなので登場人物は出てきません。

筆者が考える恋愛指南書になっています。

ブスという言葉だけが独り立ちしていますが、容姿に自信のない人でも、常識や良識を大切にし、ユーモアやセンスを磨くことで充分男性からも恋愛対象にもなり、いわゆる目鼻たちの綺麗な美人と同じフィールドで戦えるという内容です。

例えば、
①誰が見てるかわからないし、内面を育てるためにマナーや気遣いが大切
②一緒にいて面白い、知世あふれる雑談力を鍛えよう
③自分の恋愛上級者自慢は控えよう、ユーモアのある下ネタの話し方などのサンプル会話集もあり
④SNSとは上手に付き合おう。自慢話、不幸話を聞いて興味のある人なんてごくわずかだから。
⑤男性からの急に連絡が入ったときの有効なLINEの返し方

など、全体を通してとても実践的な内容です。

 

また、山崎ケイさんは同級生との対談でこう語っています。

「私昔から『ケイちゃんの顔がめちゃくちゃタイプ』っていう男性がなぜか定期的に現れるんだよね。ピンポイントで私の顔が好き、っていう人が本当にたまにいるのよ。美人じゃなくってあえて私の顔がいいって人が。」

「ちょっと調子こいた発言させていただくと、可愛い子よりも私の方がいいっていうのよ、その彼は。」

「私よりも可愛い女子がその彼のこと片思いしてて、その彼もそのことを知っていたのに好きになったのは私だったんだ。」

出典:https://ray-web.jp/49305?page=1

普通のモテエピソードとは違いますが、相当モテていたことは間違いないようです!

そのため、彼氏を作るのは造作もないことでしょう。

ただ、元カレの中に結婚したいと思う人がいなかったと発言したことがあります。

これらのことから考えると、「モテるようにはなるけど、結婚はできない」というのが原作の結末と言えそうです。

それでは次にドラマの最終回を予想してみます。

僕の仕事はこのブログです。

僕と同じようにあなたも、好きなドラマ、俳優さん、女優さんを応援する情報を発信して、ブログで生計を立ててみませんか?

努力は必要になりますが、がんばり次第で成果を上がられるのが魅力です!

そのメリットや学習方法を紹介しています!

興味がある方は、プレゼントも7点ありますので、こちらをクリックしてみてください!

スポンサーリンク

「人生が楽しくなる幸せの法則」の原作の結末からドラマの最終回を予想!


原作の指南書を踏まえて、3人ともちょうどいいブスになって幸せを手に入れると思います。

彩香(夏菜)は自信がなく自己主張ができないブスから、会社のプロジェクトにも意見を出し、採用され、自信をもって仕事も順調になっていくと思います。
総務部ではもったいない人材なので、営業部や秘書などにもむいているのではないでしょうか?

お相手としては、憧れの高校の同級生で、同じ会社の佐久間(和田琢磨)ともカップルになるのではないでしょうか?

いつも一生懸命で一途な彩香に落ちない男がいたらその男は女を見る目がありません!

 

里琴(高橋メアリージュン)は曲がったことが大嫌いで、融通の利かないブスでしたが、神様の教えと他の2人の努力を傍で見て自分も変わろうと努力をします。

社内のアイディアが他の会社に筒抜けという情報漏洩の疑いがあって、森(忍成修吾)にスパイ探しを手伝ってと言われ協力していて、課長が怪しいとにらみパソコンを調査しているところを盗撮され、犯人扱いをされてしまいます。

最終回までには疑惑を晴らし、犯人である課長がこの会社を辞めて、その後釜に着くのではないでしょうか?

そして「森とくっつくのでは?」とにらんでいます。

 

佳恵(小林きな子)は性格ブス。

バンドマンの元カレと別れ意気消沈中も、神様の教えやちょうどいいブスと課長に憧れて真似をしていました。

しかし、実は他の会社のスパイだったとわかったら何を信じたらいいのかわからなくなりそうです。

無事に立ち直り自分からやる気を出して始めたいといった、社内報の雑誌編集者として頑張ってほしいです。

 

3人とも悩みもブスの内容も異なりますが、毎回少しづつ成長して、最終回では第一回より前向きに人生を楽しんで、ちょうどいいブスになれるのではないでしょうか?

最後にまとめと私の感想を紹介します。

スポンサーリンク

人生が楽しくなる幸せの法則の原作の結末は?~まとめ~

今回は「ちょうどいいブスのすすめ」と、それを元にしたドラマ『人生が楽しくなる幸せの法則』の最終回予想についてまとめました。
原作の結論は容姿端麗なのが幸せとは限らない、ちょうどいいゾーンを知り、己を分析し努力することが幸せにつながるということです

 

私の好きな持論は、“ショック療法”。

悲しいことがあったら、全くい新しいことにチャレンジすることがちょうどいいブスへの道という教えでした。

そしてわかりやすく毎回例え話をするのですが、ヤマアラシの冬の温まりか方のたとえもがわかりやすく、近すぎるととげが当たるけど、遠いと暖をとれない。何度も失敗を繰り返し丁度いい距離感を学んでいくものという考え。

例えがうますぎます!!

人間も距離感って大切で、勉強になりました!

 

ほかには「自分の長所で勝負しろ」とか「短所に目を背けるな」なども、社会でも通用する教えだと思います。

ドラマもいよいよ佳境に入ってきていて、3人が神様の教えをきちんと守り、自分なりの幸せを手に入れるといいなと思います。

彩香は目に見えて性格に変化が出てきたし、努力家なので恋も仕事もうまくいってほしいですね。

里琴が一番成長している気がします。

2人のために合コンをセッティングしたり、自分から佳恵に謝罪したり、スパイ探しを引き受けたり飛躍的に成長を感じます。

佳恵は「スロースターターなのかな?」と思いますが、自分なりにやりたいことを見つけ1歩ずつ前に進んでほしいです。

スパイは結局誰なのか」、「佐久間と彩香はくっつくのか」など、自分の予想が全部当たるといいなと願っています!



僕の仕事はこのブログです。

僕と同じようにあなたも、好きなドラマ、俳優さん、女優さんを応援する情報を発信して、ブログで生計を立ててみませんか?

努力は必要になりますが、がんばり次第で成果を上がられるのが魅力です!

そのメリットや学習方法を紹介しています!

興味がある方は、プレゼントも7点ありますので、こちらをクリックしてみてください!

当サイトではドラマネタを含め、他にも明日誰かに話したくなる情報を多数紹介しております。

ぜひ目次をご覧ください↓↓

当サイトの目次はこちら

この記事を書いている人 - WRITER -
まりお

ミーハーで流行り物好き、スポーツ観戦好きな30代です!

常にいろんな情報にアンテナを張ってます☆

スポーツの駆け引きが好きなので、そういう情報も公開していきます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 明日使える話のネタ , 2019 All Rights Reserved.