思わず誰かに話したくなるネタを紹介していきます!

サッカー日本代表のパラグアイ戦の評価はどうなってる?海外編

 
  2018/06/19
WRITER
 
サッカースタジアム
この記事を書いている人 - WRITER -

ミーハーで流行り物好き、スポーツ観戦好きな30代です!

常にいろんな情報にアンテナを張ってます☆

スポーツの駆け引きが好きなので、そういう情報も公開していきます!

日本代表が12日、ワールドカップ前最後となる試合でパラグアイと戦い、4対2で勝利しました!!

日本代表としては東アジアE―1選手権除くと、国際親善試合での7試合ぶりの勝利であり、もちろん西野ジャパンになってからの初勝利、そして初得点を上げる結果にもなりました。

日本代表の得点
後半 6分;乾貴士、後半18分;乾貴士、後半32分;オウンゴール、後半46分;香川真司

 

日本代表は前回のスイス戦からスタメンを酒井高徳を除く10人も変更し、乾と香川の連携や的確なポジショニングを中心に攻守に躍動し、個人的にも見ていて楽しい試合でした。

このように日本国民に希望をもたらした日本代表ですが、専門家の評価はどうなっているのでしょうか?

海外のメディアの評価を中心にまとめてみました。

スポンサーリンク

パラグアイ戦の海外での評価は?

日本代表パラグアイ戦

出典:http://www.jfa.jp/samuraiblue/photogallery.html?p=425

まずはブンデスリーガでプレーする日本人選手が多いドイツのメディアの報道から。

ドイツメディア『シュポルト1』は「ワールドカップに向けたリハーサルは成功した」、「試合は前半に失点を許すも乾貴士の2ゴール、オウンゴールを挟み、そしてドルトムントの香川真司が決めたことで、日本は妥当な勝利を収め、昨年12月以来となる白星を獲得した」と日本代表のプレーを高評価。

運や相手のコンディションを問題にせず、「妥当な勝利」との言葉がうれしいですね。

上記以外にも特に香川のプレーを「ずばぬけていた」と絶賛しているほか、ブンデスリーガ所属の武藤、大迫、宇佐美、原口などが出場したことにも触れられていて、やはり日本人選手になじみのあるドイツは日本の試合も細かく見ているようです。

今大会の優勝候補一番手のドイツのメディアからそんな風に言われると、いやでも期待が高まりますね!

スポンサーリンク

続いては日本代表の初戦の相手であるコロンビアのメディアは以下のように報道しています。

コロンビア紙「EL TIEMPO」電子版は「グループHでコロンビア、セネガル、ポーランドと対戦する日本代表は2018年ロシアW杯での初戦を前にパラグアイに圧勝した」
.
「本大会でスタメン起用が予想されるオオサコ、ウサミ、そしてハラグチが入り…」

「前半はパラグアイがリードし、内容も上回っていたが、後半になると本大会でスタメンで起用が予想されるオオサコ、ウサミそしてハラグチが交代で入り内容が一転して日本ペースになった」

「直近の親善試合で内容が良くなかった日本代表だが、この試合では内容と共に良い結果を残した」

やはり初戦で当たる相手だけに格上のコロンビアでも報道されているんですね。

先ほど紹介したドイツメディアとは違い、香川や乾については触れられていません。

ただ、一歩踏み込んで大迫、宇佐美、原口と本戦でのスタメンを予想しています。

そして内容もよかったと記載しているだけに、コロンビアも日本を警戒しているようですね。

 

ライバルとなる国がこのように報じてくれるのはうれしいですが、警戒心を強めて研究しまくるのはちょっと勘弁ですね笑

昨日も現地にコロンビアのコーチが来ていましたし、今頃対策を練っているかもしれません。

 

最後はサッカー発祥の地、イギリスのメディア。

英紙「デイリーメール」は「シンジが見事な活躍をした」と伝えています。

かつてマンチェスター・ユナイテッドでもプレーしたことから、イギリスでも一定の知名度がある香川に注目したようですね。

 

このようにどの国のメディアも日本代表のプレイをたたえてくれています。

ワールドカップでは最弱レベルと言われていただけにこのような報道はうれしい限りですね!

次に2得点した乾選手の声を紹介します。

スポンサーリンク

得点した乾選手はどう思っている?

まずは乾選手のコメントから。

「前半決定機で外してしまったけど、いいサッカーはできていた。ゴールを決められてよかった。1点目は練習でやってきた形。形さえつくれれば決める自信はあった。2点目はうまく真司が触ってくれて決められた」

乾選手の言うように前半に先制されはしましたが、後半はいけそうかなテレビを見ていて思いました。

それにしても形決める自信があったとの発言には驚きですね。

スペインでの経験がそれだけ自信になっているんだと思います。

同じスペインでプレーする柴崎選手もすごくよかったですしね!

 

実はこんな発言も。

「前半、外しまくっていて、監督から後半『重りを外せ』と言って… スパイクも替えてよかったんじゃないでしょうか」と明かした。

乾選手は前半決定機で外していたことから、スパイクの中に重りが入っているんじゃないかと監督に言われ、

後半からスパイクを履き替えたようです。

そして2得点の大活躍!!

 

監督から声をかけられたことでリラックスできたのではないでしょうか?

西野監督も選手のメンタルの管理がうまいですね!

 

そして試合後にはインスタグラムを更新しています。

4年ぶりだったとは意外ですが、本番でもゴールを決めまくってほしいですね!

最後にパラグアイ戦のゴールシーンをまとめて紹介します。

スポンサーリンク

まとめとパラグアイ戦ゴールシーン集

何度見てもいいですね!どのゴールも素晴らしいです!

ただ、4得点した一方で先制されたこと、そのあとも追加点を許したことは反省点となるでしょう。

しかし、西野監督はスイス戦からパラグアイ戦まで時間がない中で、これだけ修正してきたわけですから本番までの最終調整も順調にいきそうですね。

 

日本代表戦の初戦は6月19日です。

本戦での活躍を期待しましょう!

 

ワールドカップの放送日時、日本代表、真のパワーランク、優勝予想オッズ等はこちら↓↓

長友が金髪にした理由は?キャンチョメに似ていると話題に!

サッカー日本代表の背番号の決め方は?スポンサーの影響も!

ワールドカップ出場国の真のランキングとは?

ワールドカップの優勝予想のオッズはどうなってる?本命は?

ワールドカップの日程と放送は?地上波での全試合放送日時一覧

ワールドカップの日程と放送は?BSでの録画配信日時を完全網羅

ワールドカップの日程と放送は?スカパーは必要なし?

この記事を書いている人 - WRITER -

ミーハーで流行り物好き、スポーツ観戦好きな30代です!

常にいろんな情報にアンテナを張ってます☆

スポーツの駆け引きが好きなので、そういう情報も公開していきます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 明日使える話のネタ , 2018 All Rights Reserved.